令和元年度 第一回主将会議 議事録
日時:5月12日(日) 13:00~
於:名古屋大学学生会館第2集会室

【議題】
1. 星城大学正加盟校申請決議(広瀬)
     賛成34 反対0 → 正加盟校として可決

2. 東海大会立順抽選(広瀬)
       プリント⑦参照

3. 残心の訂正について(森脇)
      配布物①参照

4. 東海大会運営要項について(吉田)
     配布物②参照

5.東海大会設営要項について(広瀬)   
      配布物③参照

6. OB会について(広瀬)
      配布物④参照
      提出期限:6月9日(日)第2回主将会議まで   
      ※各大学、必ず提出

7.春季中央委員会報告(広瀬)
    ・正加盟校申請をした星城大学について、中央委員会と加盟校の賛成により正加盟校として認める。
     ・東海地区正加盟校は現状33大学で、原則インカレに参加すること。もし3年連続不参加の場合、準加盟校に降格する。また、準加盟校は現状3大学で、全日学連主催の大会には出場不可である。
    ・詳しくは全日本学生弓道連盟のサイト、規約を参照。

8.インカレの選手登録について(広瀬)   
    期限:個人登録 6月3日まで / 団体登録 7月8日まで   
    ※選手登録をする場合、東海と全日の部員登録を必ず済ませること。   

    団体について   
    男子8人(5人立の選手+3人控え)   
     女子5人(3人立の選手+2人控え)   

立順の登録について   
8月13日(火)の主将会議の際に、立順用紙を提出

メンバーの登録(※):7月1日までに提出
※団体の選手として登録する8人を記入/記入する順番はなんでもよい   

大会の形式   
「全日学連規約 第10章競技規定 第2節全日本学生弓道選手権大会」参照   

インカレ選手登録費   
男子団体:1チームにつき11,000円
女子団体:1チームにつき9,000円    
個人 :1人につき1,100円   

インカレ遠的出場参加費   
1人につき1,500円   

インカレ広告費について   
団体で参加する場合、1大学に1つ広告を取ってもらう。   
詳しくは、6月9日(日)の定例委員会で説明する。   
広告費は最低13,000円 / 最高17,000円かかる。   
全日学連の「会計マニュアル」を参照

●全国大学弓道選抜大会
男子:静岡大学/名古屋工業大学/愛知学院大学/名古屋大学
女子:愛知大学/三重大学/名古屋女子大学/愛知淑徳大学

・全日本弓道連盟のサイトに実施要項を参照
・申込書は5月13日(月)に掲載される予定 
  →Excelをダウンロードして記入
・愛知県弓道連盟の所属
男子:名古屋工業大学/愛知学院大学/名古屋大学→補助金30,000円
女子:愛知大学/名古屋女子大学/愛知淑徳大学→補助金20,000円
受取り方:6月9日定例委員会、または振り込み

9.東海大会的借用について(淺野)
配布物⑤参照

10.東海大会メンバー用紙について(廣﨑)

11.東海大会選手名簿について(廣﨑)
配布物⑥参照
名前に誤字脱字がある場合、廣﨑まで。

12.規約について(松山)   
配布物⑧参照

13.東海学生弓道連盟部員登録について(松崎)
   配布物⑨参照
   名前に誤字脱字がある場合、松崎まで。

14.インカレ個人予選実施について(髙木)
   配布物⑩、⑪参照

15.学生証コピーの提出について(髙木)
   配布物⑫参照
   提出期限:6月9日(日)第2回主将会議まで

【配布物】
① 残心訂正文
② 東海大会運営要項(吉田)
③ 東海大会設営要項(広瀬)
④ OB会についてのアンケート(広瀬)
⑤ 東海大会的借用願(淺野)
⑥ 東海大会選手名簿(廣﨑)
⑦ 東海大会立順表(廣﨑)
⑧ 東海学生弓道連盟規約(松山)
⑨ 東海学生弓道連盟部員登録表(松崎)
⑩ インカレ個人予選実施要項(髙木)
⑪ インカレ個人予選地区割り振り表(髙木)
⑫ 学生証コピー提出用紙(髙木)
⑬ 東海大会公欠願(髙木)※必要な大学のみ

【回収物】
第63回東海学生弓道秋季リーグ戦アンケート(髙木)
東海大会メンバー用紙(廣﨑)
部旗アンケート(設置希望の大学のみ)(松山)