第 2 回主将会議 議事録
日時:2017 年 8 月 26 日(土)13:00~14:00
場所:名古屋工業大学弓道場

【議題】
1.役員交代について
2.平成 28 年度決算報告
3.平成 29 年度会計予算について
4.臨時議題について
5.リーグ戦運営について
・・・(1)リーグ戦運営要項について(2)リーグ戦棄権校について
6.中近設営について
・・・(1)詳細について(2)手伝い役員について(3)設営時の注意点
7.中央委員会議題報告
8.新人戦実施について
・・・(1)日程(2)変更点
9.東海大会写真販売について
10.平成 29 年度東海学生弓道連盟規約について
11.平成 29 年度会計についての訂正
12.連盟日の徴収について
13.追加部員登録費の徴収について
14.リーグ戦の審判について
・・・(1)審判要項について(2)記録用紙について
15.リーグ戦記録用紙の書き方について
16.新人戦メンバー用紙について
17.リーグ戦立ち順用紙・選手交代用紙について
18.新人戦選手登録用紙について

【議題詳細】 1.役員交代について
委員長・女子部委員長ともに加盟校からの承認を得られたため、以下の通り交代します。
委員長…浅田悠斗 → 勝野颯斗
女子部委員長…毛利美穂 → 小椋美貴子

また、他の役員に関しては、以下の通り交代します。
副委員長 運営委員長兼任…中村匠 → 鶴田直也
副委員長 会計兼任…梅村浩太朗 → 杉本一樹
女子部副委員長…渡邊響 → 松田そよか
川嵜未早希 → 斎藤真澄
全日学連東海支部執行副委員長…山中隆太郎 → 土岐芳史
全日学連東海支部女子部執行副委員長…鈴木七奈未 → 大月祥子

2.平成 28 年度決算報告(浅田)
決算報告書が未完成のため、後日報告します。

3.平成 29 年度会計予算について(浅田)
決算報告書が未完成であるのに伴って予算書も後日報告します。

4.臨時議題について(勝野)
・第 61 回リーグ戦より、仕事の手伝い、射技指導のために異性が道場内に入ることを許可
する。
・申請書類を当日審判に提出することを条件に、師範監督 OBOG が道場内に入ることを許
可する。(但し、1 試合 1 名に限る。また、審判は申請書類を東海学連に郵送すること。)

・・・賛成 31 校、反対 0 校により可決。
※『師範、監督、OBOG 入場申請書』は配布したものか東海学連 HP からダウンロードし
たものをコピーして使用してください。

5.リーグ戦運営について(勝野)
(1)リーグ戦運営要項について
本要項に従って試合運営をしてください。特に、
・道場の使用について相手校への苦情があった場合、審判意見書に必要事項を記入し提出す
ること。
・道場の使用方法、駐車場の有無は事前に会場校に確認すること。

(2)リーグ戦棄権校について
女子リーグ戦を新たに棄権する大学は以下の通りです。
Ⅴ部…中部学院大学、星城大学
Ⅳ部 A ブロック…名古屋外国語大学
女子Ⅳ部 A ブロックの入れ替え戦は今年度はなしとし、名古屋外国語大学はⅤ部へ降格。

6.中近設営について(勝野)
(1)詳細について
愛知県弓道連盟主催のため、東海学連が愛弓連の知らせを受けて各大学に周知します。

(2)手伝い役員について
〇手伝い役員を出していただく大学(各大学4~6名以上を確実に)
…愛知大学、愛知淑徳大学、名古屋商科大学、名古屋工業大学、愛知県立大学、名古屋市立
大学、大同大学、日本福祉大学、愛知工業大学、名城大学、愛知学院大学、名古屋大学

各大学内で、手伝い役員の性別・住所・生年月日をまとめておいてください(万が一の場合、
その名簿を愛弓連に提出することで保険が適用されるため)。

〇中近当日役員の仕事内容(詳細は後日メーリスで連絡)
・射場記録(名城大学 8 名、名古屋市立大学・名古屋女子大学各 4 名)
・的前確認(名古屋大学・愛知学院大学・名古屋工業大学・愛知工業大学・愛知県立大学・
愛知大学・愛知淑徳大学・大同大学各 6 名)

(3)設営時の注意点
半ズボン、スカート、クロックス、サンダルでの設営は危険なので厳禁。

7.中央委員会議題報告(勝野)
・規約改正により、女子王座の試合内容が変更されました。
変更前…1・2 回戦各自 8 射、決勝各自 12 射
変更後…1・2 回戦各自 12 射、決勝各自 20 射
・新歓紹介文を募集中。
詳細は連盟報にて。

8.新人戦実施について(広瀬)
(1)日程
11 月 25 日(土)、11 月 26 日(日)

(2)変更点
スケジュールや出場資格に関しての変更点はなし。東海学生弓道連盟規約改正により、試合
形式に変更点あり。
《変更内容》
団体1チームのみ出場の場合、男子団体は4名、女子団体は2名から参加可能。また、男
女ともに選手交代を予選から認める。

9.東海大会写真販売について(広瀬)
データでの購入を希望する場合、11 月 12 日のリーグ戦閉会式時に空き容量のある USB メ
モリを持参してください。回収後、データ移行をして当日中に返却します。
メールでの送付など他の方法を希望する場合は広瀬まで連絡してください。

10.平成 29 年度東海学生弓道連盟規約について(毛利)
資料の再配布はしないため、失くさないように注意。変更点を確認してください。

11.平成 29 年度会計についての訂正(杉本)
配布資料の二重線部「東海学生弓道連盟規約第 31 条により一度納入した金額は如何なる理
由があろうと返金いたしません。」を追加。

12.連盟費の徴収について(杉本)
訂正があります。
①資料右上 誤「平成 28 年度」 → 正「平成 29 年度」
②書き出し 誤「部員登録費」 → 正「連盟費」
③書き出し 誤「振り込みにて部員登録費の回収」 → 正「振り込みにて連盟費の回収」

13.追加部員登録費の徴収について(杉本)
配布プリントを参照してください。

14.リーグ戦の審判について(松田)
(1)審判要項について
特に変更点はなし。審判する人は必ず読んで、できるだけ内容を覚えて審判の仕事を行って
ください。注意点として、
全日学連規約では「矢が中ったあと筈が地面についても中り扱い」ですが、東海学連規約
では「矢が中ったあと筈が地面についた場合は外れ扱い」です。

(2)記録用紙について
配布資料を参照してください。記録用紙は配布したものか東海学連の HP からダウンロー
ドしたものをコピーして使用してください。
記録用紙を郵送するときに切手を貼り忘れないように注意。

15.リーグ戦記録用紙の書き方について(松田)
配布資料を参照してください。

16.新人戦メンバー用紙について(斎藤)
17.リーグ戦立ち順用紙・選手交代用紙について(斎藤)
東海学連 HP からダウンロードしたものをコピーして使用してください。

18.新人戦選手登録用紙について(斎藤)
登録方法は従来通り。注意事項は配布資料を参照してください(ゼッケン欄は空欄であるこ
とに注意)。

補足事項
・東海 ID や他の資料含め、次期主将に引継ぎをしっかりと行ってください。
・リーグ戦において、道場の使用時間等によりタイムテーブルをずらす場合は、当該校どう
しで確認したのち、事前に会場校責任者と東海学連に伝えてください。

【配布物】
・主将会議臨時議題についての資料
・監督、監督、OBOG 入場申請書
・リーグ戦運営要項
・リーグ戦日程(4 次案)
・リーグ戦審判要項
・リーグ戦試合後の連絡について
・リーグ戦記録用紙(男女各 1 枚)
・リーグ戦記録用紙の書き方について
・新人戦選手登録用紙(注意事項 2 枚も含む)
・新人戦実施要項
・平成 29 年度東海学生弓道連盟規約
・平成 29 年度会計について(訂正版)
・連盟費の徴収について
・追加部員登録費の徴収について
・東海学生弓道連盟主将名簿追加用紙

【回収物】
・東海大会写真注文申込書
・リーグ戦選手登録用紙
☆何か不明点等ありましたら、各担当者までご連絡ください。